講師コラム

心のこと。生活のこと。育児のこと。感じること。

時にゲストもむかえて、より深く、楽しく、この世のあれやこれやへの想いを、真っ向から発信して行きます。


第8回《 祝!おかげさまで2周年!》

潤子先生、ついに2周年をむかえましたね!

本当に!下高井戸校、品川校、色んな方との出会いに感謝ですね!それと、

レッスン効果?的なもの。子ども達の成長や変化も日に日に鮮やかになってきたね。


8Dカラーの子たちが成長して大人になったら、素敵な社会になると思うな~。


うん。自分を認めて他人を認める。自他理解。その上で意見交換が出来る。

温かい世界になるといいな。で、そこまで断言できるのは??


う~ん、そうだね。見通しはもっているんだけど、先回りしすぎないってところかな。今、必要なことを、丁寧に心を通わせて伝えているからかな。


大切なことだよね。今を感じる。今を生きる。

そんなに器用にならなくてもいいし、近道を見つける必要もない。

あれ、また話が大きくなった?(笑)


でも、こんなに笑えるのって、最近拍車がかかったような気がするんだよね。

え!?そうなの??もしかして、カミングアウト効果?

いや、そうじゃなくて、たぶん、普段関わる周りの人や環境がいいんだと思うんだ。

お!8Dこども教室の効果?

うん!それは断言できると思う。(本気)
もちろん、こんな場所があったらいいな!と思って始めた場所だし、
来てくれる子ども達や、保護者の方に、自分達のできることを最大限に!と思ってる
けど、それと同じくらい、むしろそれ以上?にパワーをもらってるような気もするし、
自分達も、来てる皆も、どんどん表情もよくなってるなぁと思って。

純先生・・・幸せな人だ(笑)いーぞー!(笑)

さっきから笑ってばっかりだね(笑)
でもさ、こんなに笑ってもらえる・・・というか、受け止めてもらえるっていうか、

それが自分が出せる、素でいられる為の大切なことだと思うんだよね。


いやいや、まじめな話し、ほんと、そうだよね。8Dのママ達もよく笑ってくれるよね(幸)
ブログにも書くけど、スタジオではお互いに活性化し合ってる感じ。
それも頭ではなく、感覚というか、本能で(笑)

肯定的な環境と仲間達に包まれることで、本来持っている喜怒哀楽をのびのびと出しながら切磋琢磨できる。


感情の蓋を開ける子・・・多いよね。

そうだね、「急に笑い方がダイナミックになりました」、「ベラベラ話すようになりました(笑)」って声もいただくね☆

開放されて自由になっていく姿って本当に心地いい。ようやく人と人とが出会った感じ。
もちろん、次のステップには自他理解やコントロールが加わってくるけどね。

まずは肯定。そして開放。

これからも大事にしていきたいね。

 

 


人の成長には環境がとても大切。価値観も大きく左右されるよね。
結果にこだわりすぎると、何かを忘れてしまうような気がするし、自分がわからなくなる。そうなると、何を肯定していいかもわからなくなるよね。

現代病かもしれないね。結果や評価ばかりを気にして、自分の感情を見失ってしまうと悲しいね。誰の人生?って。

私は、自分の気持ちや体に向き合う時間が必要なタイプだから特にそう思うのかもしてない。

脳、心、筋肉、骨、内臓、血液…自分を構成している一つ一つを感じられるくらい研ぎ澄ませたい(笑)

人は生物で、常に新鮮でありたいというか、熟成も丁寧にしていきたいというか…そういう意味でも身を置く環境はとても重要。


・・・・。
なんか、潤子先生がとんでもないところまでいってしまった。

わからないわけではないけど、文にすると、ぎょっとする(笑)


そう?(笑)
大体いつもこんなこと考えてるよ(笑)

まとめるとだ、まずは、自分から目をそらさないで、好きなことも、苦手なことも、自分にまつわることを見つめること。

うん♪そう!

自分の理解が第一歩。その手助けを私たちは丁寧にしていきたいね。


 

 

自己肯定、それは、一人だけでできるものではなく、

その人が肯定できるような環境により、身につくもの。
8Dこども教室でも、そんな環境提供ができるように取り組んでいます。

過去のコラム

第1回 言葉が先?気持ちが先?ありがとう・ごめんね ブログに移動します。

第2回 白黒かフルカラーか ブログに移動します。

第3回   振り返ること ブログに移動します。

第4回   今年の漢字「一字」 ブログに移動します。

第5回 バランスを保つことから ブログに移動します。